堀ちえみを嫌いとする「アンチ」が多い理由はブログの内容にあった

2020/08/09
 
この記事を書いている人 - WRITER -

昨年(2019年)2月に口腔がん、4月に食堂癌の手術を受けたタレントの堀ちえみさんが、2020年1月3日に「芸能活動復帰の報告」をブログで更新しました。

スポンサーリンク

 

癌を乗り越えての復帰ということで沢山の応援の声がある一方で、一部の人からは歓迎されていない声が上がっているようです。

 

また歓迎されていないだけではなく、本人に対して「嫌い」とする「アンチ堀ちえみ」が少なくないようです。

 

なぜ「アンチ」がいるのか?その理由について探ってみると、どうやら原因は堀ちえみさん自身のブログの内容にあるようなんです。

 

今回は堀ちえみさんが芸能活動復帰するも「アンチ」が多い理由について掘り下げてみたいと思います。

スポンサーリンク

堀ちえみがの芸能活動復帰は「徹子の部屋」の収録から

ニュース記事などをみてみると、癌の手術を乗り越えてリハビリを行い、お話などが出来るようになってきたこのタイミングでの復帰となったようです。

 

堀ちえみさんはデビューして間もない頃から黒柳徹子さんにはお世話になっていたようで、今回の病床中も励ましの手紙をもらったりして勇気づけてもらっていたようです。

 

そんな縁があって黒柳徹子さんに復帰の背中を押してもらったことで、復帰の第一歩も「徹子の部屋」からのスタートになったようです。

 

ここまでなら、「アンチ」になる理由など無いように思います。
私もニュースを聞いて素直に「おめでとう」という気持ちになりました。

 

ところがどうも復帰までのリハビリ中に原因があったようなのです。

 

スポンサーリンク

堀ちえみを嫌いとする「アンチ」が多い理由はブログ内容にあった

堀ちえみさんのリハビリ中のブログを見てみると、手術後のリハビリを兼ねてということで、いろいろな日々の出来事を報告しています。

 

例えば外食した時の食事の内容であったり、ショッピングした時の買い物の内容だったりです。

 

また体調が良くなってきた時期には旅行などにも行けていたようで、体調のことを考慮してヘリをチャーターして旅行に行ってきたという内容のものもありました。

 

家族の支えに感謝という内容のものが結構あるようです。

 

普通に考えれば何も問題ないように思いますが、どうもその内容に対して心良く思わない人が少なからずいるようなのです。

 

復帰記事に対するコメント欄などをみてみると、

 

・「毎日外出外食三味、ブランド物などの自慢ブログ」

・「ヘリで旅行に行ったとか、もう少し待てば普通に行けるようになるじゃないか」

・「優しい家族に支えられてこの世で一番の幸せ者であると」

・「普通は治療経過、治療方法。投薬の方法など病気に関する事を上げた方がいいんじゃないか、病気とかけ離れたブログ」

などの意見が上がっていました。

 

これらの意見をみて、私は「嫌い」「アンチ」になる理由は2つあると分析しています。

 

1つ目は、堀ちえみさんに対する「嫉妬、妬み」があると思いました。

 

毎日一生懸命仕事をしていても、経済的な理由で、外食やショッピングや旅行に好きなように行けない人は多くいます。

 

いや、好きなようにできる人は人握りのお金持ちくらいでしょう。

 

ほとんどの人は何かしら我慢しながら日々の生活を送っています。

 

それに対して闘病中、リハビリ中でも、好きなように外食、買い物、旅行に行ける堀ちえみさんに対して、「羨ましい」という気持ちが、「嫉妬や妬み」の感情の根底にあるのではないかと考えています。

 

2つ目は、闘病中、リハビリ中は「辛い思いをするもの」「苦しい思いをするもの」という固定観念からもきていると思います。

 

ガンの闘病を想像した時に、ほとんどの人が「これから大変ねーかわいそうに」と思うはずです。

 

ブログの内容が辛い闘病生活の内容だったり、病院のベッドで寝たきりの内容だったりしたら、「頑張って」という応援のコメントが多かったように思います。

 

大半の人が抱いていた「辛い闘病生活」というイメージと、健常な人と何一つ変わらない、いや自分たちよりもいい生活をしている堀ちえみさんの実態に大きなギャップがあり、そのギャップに違和感を抱いた人が多くいて、それが「自慢みたいなブログ」感情を生んだのではないかと思います。

 

堀ちえみさんのように、ブログで批判が殺到し炎上してアンチが急増したタレントについては下の記事にてまとめています。

 

⇒ 渡辺美奈代を嫌いとするアンチが多い理由はブログ内容だった

⇒ 小原正子を嫌いとするアンチがブログを批判する理由と炎上商法の噂を調査

⇒ 辻希美を嫌いとするアンチ急増の理由とブログ炎上の本当の理由を調査

ブログ炎上でアンチ急増している芸能人のまとめ

 

スポンサーリンク

まとめ

堀ちえみさんの復帰に対して、歓迎しない「嫌い」という「アンチ」が多いのは、ブログ内容に対する「嫉妬、妬み」の感情からきているんじゃないかと思いました。

 

「いい生活をしていて幸せそうで面白くない」という感情です。

 

堀さんの立場からしてみれば、実際に辛い闘病生活や病床生活はあったが、辛いことを記事にしても読者も辛くなるだけ。

 

ならば辛いことは載せないで、元気なところをブログに載せようという気持ちがあったように思います。

 

私の意見としては、「リハビリ」というのは「元の状態に戻る、回復する」という意味のある言葉だと思っています。

 

なので堀ちえみさんにしてみれば、元々の生活水準のことがきちんと出来るように回復することがリハビリのゴールになる訳です。

 

是非、これからの芸能活動復帰が順調にいって、益々活躍してもらいたいと思います。

 

買い物や旅行も以前と同じように行けるくらいに体調が治るといいですね。

 

応援したいと思います。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

Copyright© PHEV LIFE , 2020 All Rights Reserved.