田中みな実アナの人気が急上昇中!今後の活躍がすごく期待できる訳

2020/01/11
 
この記事を書いている人 - WRITER -

先月(2019年12月)に、毎年年末に恒例となっている「好きな女性アナウンサーランキング」(オリコン)が発表になり、フリーの田中みな実アナウンサーが第2位に選ばれました。
昨年の第10位からの大幅ランクアップで話題になっています。
今最も勢いのある田中みな実アナについて、人気急上昇の理由を探ってみたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

田中みな実アナウンサーのプロフィール

生年月日   1986年11月23日

出身地    埼玉県

身長     153cm

血液型    A型

学歴     大妻高校

青山学院大学 文学部英米学科

大学在学時に「2007ミス青山学院」で準ミスに選ばれる。

卒業後はTBSに入社してアナウンサーになり、2014年9月にTBSを退社してフリーに転向している。

青山学院大学文学部英米学科は同大学の看板学部になっていて、私大の英文学部の中では最難関のレベルになっています。

 

学暦からしても学業はすごく優秀だったことがうかがえますね。

 

就職活動でもアナウンサーに合格していて、まさに選ばれし者といったところでしょうか。

スポンサーリンク

田中みな実アナがランキングで2位に躍進し人気急上昇した訳

以前から男性からは非常に人気がありました。

 

ルックスもいいですし、小柄で可愛らしさもあるので人気があるのも納得です。

 

以前の田中みな実アナの特徴は「ぶりっ子キャラ」でした。

 

まあ、男性がぶりっ子キャラには弱いのは仕方ないですよね。
たとえそれが演技であったとしても、そもそも演技に気付かないってことも多くありますし。

 

女性からは、この「ぶりっ子キャラ」が「あざとい」とか「うざい」というようにとられることが多く、嫌われ女子代表という意見もあったようです。

 

しかしこの「ぶりっ子キャラ」を最近は封印しているようなんです。

 

特に2014年にフリーになってからは、活躍の場を多方面に広げています。

 

本業のMCは勿論ですが、ドラマに出演して女優業もこなしたり、雑誌で美ボディーを披露したりもしています。

 

そして極めつけは2019年12月に初写真集を発売して、そこでも美ボディーを披露し、22万部を超える人気ぶりで、タレントとしても大きく飛躍しています。

 

まさにマルチプレーヤーですね。

 

以前の「ぶりっ子キャラ」を卒業して「大人の色気」を手にし、「美意識高い系女子」へとイメージチェンジを果たしたことが大成功だったようです。

スポンサーリンク

努力している姿が女性からの好感度を上げた

活躍の場を広げただけで人気急上昇になるほど、世の中はあまくないはずです。

 

どういうところが支持されたのでしょうか?

 

ドラマの出演では女優田中みな実の演技が好評です。

アナウンサーにも関わらず、その演技力の高さに感心する意見が多く出ています。

また美意識高く、普段から努力しているところに、スゴイ、尊敬するという声が集まっています。

私が思ったのは、普段から努力している姿、そこに共感を持つ人が多いんだなということです。

 

元々持っていたルックスということではなく、毎日気をつけたり、努力して維持している姿、そこに惹かれる人が多いんだなーということ。

 

「あの人もあんなに努力しているんだ。私も負けずに頑張ろう」という気持ちにさせてくれる、そんな存在になっているのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

「ぶりっ子キャラ」、本人いわく「無邪気な女の子キャラ」を卒業して、大人の魅力が増した田中みな実さん。

 

活躍の場を広めていく中で、自分自身の魅力を高めていく為の美へのこだわり、追求、努力、生き方、考え方。

 

それらのすべてが、女性から共感され支持されたのではないでしょうか。

 

男性からだけではなく、女性からも支持されている田中みな実さん。

 

今後の活躍が益々期待できそうですね。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

Copyright© PHEV LIFE , 2020 All Rights Reserved.