出口夏希のかわいい画像とプロフィール、経歴、事務所などを紹介

2020/05/09
 
この記事を書いている人 - WRITER -

「Seventeen」専属モデルとして活躍している出口夏希が、ネクストブレイク濃厚な美女を厳選してお届けする年始恒例の「旬撮ガール」(月間SPA!!)のコーナーで紹介されました。
紙面で出口夏希の魅力やオーディションの時のエピソードのついて、ドラマプロデューサーの荒井俊雄氏が語っています。

スポンサーリンク

 

2020年、大ブレイクが期待される出口夏希さんのかわいい画像の紹介と、プロフィール、経歴、事務所などの情報のチェックをしていきましょう。

スポンサーリンク

出口夏希のプロフィール、経歴、事務所を簡単に紹介

スポンサーリンク

プロフィール

生年月日:2001年10月4日
出身地:東京都
趣味:食べ歩き
身長:162cm
足のサイズ:23.5cm
デビュー:2018年
事務所:イノセント

スポンサーリンク

経歴

お友達と渋谷の串カツの「串家物語」に行く途中にスカウトされたそうです。

 

スカウトの時のことを本人は「渋谷の宮益坂で声を掛けていただきました。後ろからトントンと肩を叩かれて、正直”こわっ!”と思ってしまって(笑)」「一人で話しかけられた時は怖くなって逃げてしまうんです(笑)今回は友達が一緒だったのでたまたま足を止めてお話を聞きました」と語っています。

 

渋谷でスカウトされる以前にも何回かスカウトされたことはあったみたいですね。スゴイ。
プロの目でみて、将来期待できる逸材ということなんでしょうね。

 

事務所に一人で行くのは不安があったみたいですが、所属している方々を知って、不安を払拭することができたと取材で答えています。

 

事務所はイノセントで、山本美月、井上和香、山本舞香などが所属している事務所です。

 

確かにこの名前を聞けば安心しますよね。

 

芸能界へのあこがれはそれほどあったわけではなく、オーディションなどにも応募したことはなかったそうです。
(※定かな情報ではないが、過去にアイドル活動をしていたという情報もある)

 

2018年に事務所に入ってからの最初の仕事は「しまむら」の写真撮影で、その後東進ハイスクールのWebムービーにも出演している。


このWEBを見た人からは「この美少女は誰?」「あまりにも美少女過ぎる…」などとネット上で話題になった。

 

そして出口夏希は集英社主催の「ミスセブンティーン2018」に応募・出場し、最終候補者によるアピール動画で流暢な中国語を披露して、雑誌「Seventeen」専属モデルの座を勝ち取る。

 

中国語が話せるのは、母親が中国出身らしく、小さい頃から会話して、自然と話せるようになったようです。

 

2019年1月放送の「第30回フジテレビヤングシナリオ大賞『ココア』」(フジテレビ)では、ドラマ初出演にして初主演を果たし注目された。

 

この『ココア』のオーディションで出口夏希は非常に高く評価されました。

スポンサーリンク

出口夏希の魅力について、ドラマプロデューサーの評価を紹介

ドラマプロデューサーの荒井俊雄氏は、『ココア』の主演オーディションで、彼女を一目見た瞬間、その華麗な姿に魅了されたと語っています。

 

その時の印象を、荒井俊雄氏は月刊SPA!で次のように語っています。

「初めて出会ったのは第30回フジテレビヤングシナリオ大賞『ココア』の主演オーディション。200人以上の方々にお集まりいただいたのですが、圧倒的な魅力で心を鷲掴みにされたことを、今でも覚えています。演技は初挑戦なので、もちろん荒削りな部分もありましたが、当時から彼女にしかない多彩な輝きを放っていました」

演技初挑戦で見事主演を勝ち取ったが、彼女は泰然自若としていて、スタッフが焦ってしまうほどだったという。

「地上波初出演にして初主演ですから、誰もが緊張してしまうなか、いつでもマイペース。その器の大きさも彼女の魅力だと思います。きっと令和のドラマ界を華やかに彩る女優として、ますます活躍すると確信しています」

日刊SPA!より引用

オーディション時に同世代の女の子が集まる中、1人だけ台本を持たずに堂々とした立ち振舞いで大物の片鱗を伺わせたそうです。

 

出口夏希は圧倒的な美少女感で溢れているのに、素朴で、どこか掴みどころがない、そのようなところが彼女の魅力になっているのだろうと思います。

 

今後は今以上に、モデル・女優としての自覚と自信がついて、これからもどんどん綺麗になり、益々活躍していくような気がしています。

スポンサーリンク

出口夏希の最近のかわいい画像を紹介

スポンサーリンク

まとめ

2020年、大ブレイクが期待される出口夏希についてまとめてみました。

 

写真を拝見すると少女らしさがまだ残っているというか、ふわっとした優しい印象がありますが、オーディションのエピソードなどから、以外と素朴さというか、堂々としていて頼もしいところがあることに気付きました。

 

200人以上の中から主演オーディションを勝ち抜いたわけですから、演技の才能は勿論のこと、負けず嫌いなところもあるような気がします。もちろんいい意味ですよ。

 

あなたはどう思いましたか?

 

出口夏希の今後の活躍に期待大です。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

Copyright© PHEV LIFE , 2020 All Rights Reserved.