向井康二の出身大学の学部や偏差値などを調査!高校や留年説の真相は?

2021/06/28
 
この記事を書いている人 - WRITER -

スノーマン(Snow Man)は2020年1月22日に『D.D./Imitation Rain』を発売してCDデビューしたグループですが、SixTONESと同時デビューということで話題になりましたね。

 

デビュー後もバラエティー番組などでも大活躍で注目度はとても高いです。

 

そんな人気グループ中でも向井康二さんはネット上での『人気ランキング』が1位になっていて、とても人気のあるメンバーです。

 

そんな人気者の向井康二さんはどんな学生生活を送っていたのか?大学生の時は何を勉強していたのか?勉強はできたの?など気になるところですよね。

 

そこで、向井康二さんの出身大学、学部、偏差値などや高校についても調査してみました。

 

向井康二さんのプロフィールや経歴はこちらをご覧ください。 👇

⇒ SnowMan向井康二のすごい人気の理由と本当の性格を調査

 

SnowManの番組やメンバーをもっと見たいという方には断然Paraviがオススメ。

ParaviではSnowManの番組「それSnowManにやらせて下さい」を独占配信中。

Paraviならば2週間の無料体験視聴が可能です。

2週間以降は月額1,017円(税込み)で視聴が可能です。

※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です。

まずは2週間の無料体験視聴からがオススメです↓↓↓

スポンサーリンク

向井康二の出身大学や学部は?偏差値はどのくらい?

向井康二さんの出身大学は大阪府にある私立の「大阪学院大学」で、学部は「外国語学部・英語科」になります。

 

スポーツ新聞などにも掲載されていることから、間違いないものと思われます。

 

大阪学院大学

 

「大阪学院大学外国語学部・英語科」の入試の偏差値は、河合塾のデータでは「偏差値45」でした。

 

またベネッセのデータでは「偏差値48」でした。

 

一般的な難易度としては、中堅の部類に入るのではないでしょうか。

 

ちなみに関東にある大学で、同じくらいの偏差値の大学としては「フェリス女学院大学」「流通経済大学」「開智国際大学」「秀明大学」などがあります。

 

難関大学とまではいかないまでも、アイドル活動をしながら大学も行くって結構大変だと思いますよ。

 

向井康二さんは、勉強も真面目にやるタイプで頑張り屋さんなんだと思いますよ。

 

学部は外国語学部・英語科ですから、英語は得意なんですかね

 

ところがこんな情報も入っているんです。

 

向井康二&目黒蓮のこぼれ話ですが

目黒さんに「英語で日曜日は?」と聞いたところ「リメンバー」と答えて、向井康二さんがツッコむ訳なんですが・・・

それに対して向井康二さんは「それ月やん!」とツッコんでいたんだとか(笑)

 

リメンバー」が日本語では「月」になるという・・・

 

うーん、本当に英語が得意なのかどうか分からなくなってきました。

 

ネタでやっていた、もしくはただの天然と思いたいものですね。

どうやら英語学科卒業ですから、一応それなりに英語は出来るみたいですね。

 

スポンサーリンク

向井康二の出身大学の場所は?どこにあるの?

向井康にさんの出身大学である大阪学院大学の所在地は、【大阪府吹田市岸部南2丁目36−1】になります。

 

鉄道の最寄り駅はJR京都線の【岸辺駅】になります。

JR京都線と阪急京都線に挟まれた場所にありますね。

スポンサーリンク

向井康二の大学留年説は本当なの?

向井康二さんは大学を留年したという噂があります。

 

噂の元になった情報はこちらの新聞記事です。

大学を卒業した日付けに注目してみると、2019年3月になっていますね。

 

向井康二さん本人が2017年に「関西ジャニーズJr.春のSHOW合戦」にて大学を卒業したことをファンに向けて発表していますから、「どうして2019年なんだ?」となり、「もしかして留年したんじゃ」という噂につながったと思われます。

 

新聞記事のミスなのか?実は本当に留年していたのか?本人から語られることはあるのでしょうか?

 

まあ、留年していようがしまいが、卒業したことには変わりない訳ですから、芸能活動と両立して頑張ったことは間違いないですね。

スポンサーリンク

向井康二の高校はどこ?

向井康二さんが卒業した高校は『関西中央高等学校』です。

 

奈良県桜井市というところにあります。

公式ホームページ https://www.kch.ed.jp/

 

偏差値は38~49辺りのようです。

 

向井康二さんは2010年4月~2013年3月まで在籍していました。

 

向井康二さんが通学していた頃は4種類の学科コースがあったようです。

 

  • 特別進学コース
  • スタンダードコース
  • 表現・情報コース
  • アスリートコースの

 

向井康二さんが通っていたコースは【表現・情報コース】です。

 

表現・情報コース】は、主に映像や演劇表現について学ぶコースですが、現在は廃止されていて【特別進学コース】と【進学コース】になっています。

 

さらに2022年からは高校の新入生の募集を停止するようです。

 

表現・情報コース】だった向井康二さんは、高校で学んでいたことが、今の仕事にも生きていることになりますね。

 

すごいですよね。

 

向井康二さんの高校生活はというと、高校時代は英語が学年でトップになったこともあるようなんです。

やっぱり英語は出来たようですね。

 

向井康二さんといえば、お母さんがタイの方とのことで、タイ語も話せるようなんです。

 

ということは、3か国語が出来るトリリンガルになりますね。

 

普通の高校生より全然優秀であることが分かりました。

スポンサーリンク

まとめ

向井康二さんの出身大学の場所と学部、大学の偏差値、高校などを調査してみました。

 

「大阪学院大学」で学部は「外国語学部・英語科」です。

 

大学のレベルは中堅レベルですが、英語学科なので、英語は得意なようですね。

 

芸能活動で忙しいなか、大学も通っていたとのことで、スゴイと思ました。

 

留年はしていないものと思われます。

 

高校は『関西中央高等学校』で奈良県桜井市にある高校に通っていました。

 

表現・情報コースという学科で、高校で学んだ内容が現在の仕事に生きているようですね。

 

高校では勉強が結構出来たようで、英語で学年トップになったことがあるくらい優秀だったようです。

 

テレビでみるちょっとおバカなキャラクターはネタなのかもしれませんね。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

Copyright© PHEV LIFE , 2020 All Rights Reserved.