上白石萌歌の歌唱力の凄さが見れるCMを特集!歌って踊れて透明感のある声を披露

2021/01/05
 
この記事を書いている人 - WRITER -

女優として活躍中の上白石萌歌さんですが、ドラマやCMに引っ張りだこで、一度は見たことがあるという方も多いのではないでしょうか。

 

上白石萌歌さんは女優でありながら、歌が上手で、声がいいと話題になっているようなんです。

 

どんな声をしているの?どんな歌い方?歌が上手いってどの位?と気になってきますよね。

 

そこで今回は上白石萌歌さんの歌唱力がわかるCMを特集してみました。

 

きっと上白石萌歌さんの魅力である歌の上手さが分かると思いますので、みていきましょう。

スポンサーリンク

上白石萌歌のプロフィールや経歴を簡単に紹介

 

この投稿をInstagramで見る

 

上白石 萌歌(@moka____k)がシェアした投稿

 

スポンサーリンク

上白石萌歌のプロフィール

上白石萌歌(かみしらいしもか)さんは、女優、ファッションモデル、歌手、タレントとして活躍しています。

 

基本的に女優として活躍が多いようですが、歌手としても活躍されていて、歌手活動時のアーティスト名はadieu(アデュー)といいます。

 

上白石萌歌さんは2000年2月28日生まれで、現在(2020年時点)20歳になります。

 

出身は鹿児島県鹿児島市で、身長163cm、血液型はA型になります。

 

所属事務所は、東宝芸能で、所属レーベルはソニー・ミュージックレコーズです。

 

姉妹で芸能活躍していて、姉は女優・歌手の上白石萌音です。

 

趣味は、歌うこと踊ること詩を書くことサイクリングフィルムカメラで、特技は歌うことです。

 

好きな食べ物はそばで、「夏休みがあれば全国そばめぐりをしたい」と語るほど、そばが大好きだそうです。

 

またスピッツの大ファンでアナログレコードを所有するほどです。

 

読書家でもあり、吉本ばなな、綿矢りさ、谷川俊太郎などを愛読しています。

 

スポンサーリンク

上白石萌歌の経歴

第7回「東宝シンデレラ」オーディションにおいて、44,120人の中からグランプリに選ばれ、審査員特別賞を受賞した姉の萌音とともに東宝芸能のシンデレラルーム所属となりました。

 

ファッション雑誌『ピチレモン』の2011年9月号より、専属モデルとして芸能活動を開始しました。

 

2012年2月にはドラマ『分身』で女優デビューを果たし、2016年8月には『2万人の鼓動 TOURSミュージカル「赤毛のアン」』でミュージカルに初出演し、史上最年少で主人公のアン・シャーリー役を演じました。

 

2016年12月にはキリンビバレッジ「午後の紅茶」のテレビCMシリーズに起用され、Charaの名曲「やさしい気持ち」を歌って注目を集めました。

 

「午後の紅茶」シリーズでは、完結編となる2018年のシリーズ第4作まで出演しました。

 

2018年には、映画『羊と鋼の森』で、姉の上白石萌音と映画初共演を果たし、同作品で、第42回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しました。

 

2019年には、『いだてん』の前畑秀子役でNHK大河ドラマに初出演をしました。

 

『いだてん』では、水泳の練習に加え、体重を7kg増量してアスリート体型へと肉体改造する過酷な役作りが話題となりました。

スポンサーリンク

上白石萌歌の歌唱力が分かるCM特集

上白石萌歌さんは、歌手活動もしていることから、歌に関して話題に上がることが多いです。

 

これまでに沢山のCMに出演されていますが、CMでも歌っているシーンが多くて、歌唱力に関しては話題に上がることが多いようですね。

 

これまでに出演したCMで歌っているシーンがあるものを、特集してみようと思います。

 

スポンサーリンク

キリンビバレッジ「午後の紅茶」シリーズのCM

【あいたいって、あたためたいだ。】篇 2016年

charaの「やさしい気持ち」上白石萌歌さんが歌っています。

 

上白石萌歌さんの透き通るような声と素朴な雰囲気が、田舎の景色にマッチしていて心に染みました。

 

このCMを見て、故郷の懐かしい景色を思い出して、「久しぶりに帰ってみようかな」なんて思った方も多かったのではないでしょうか。

 

【おちつけ、恋心。】篇 2016年

aikoの「カブトムシ」を歌っています。

 

撮影場所は熊本県南阿蘇村の豊かな自然を舞台になっていて、高校生カップルの恋する気持ちを、上白石萌歌さんが透明感のある歌声に乗せて歌っています。

 

【あいたいって、あたためたいだ。17冬】篇 2017年

スピッツの名曲「楓」を歌っています。

 

このCMの感想では、「上白石萌歌さんの素朴な歌声がいい」「楓の歌がとてもいい」「見入ってしまった」など、とても高評価な意見が多く上がっていました。

 

【あいたいって、あたためたいだ。18冬】篇 2018年

HYの「366日」を歌っています。

 

2016年から始まった同CMシリーズは、熊本県南阿蘇村を舞台に、切なくもあたたかい遠距離恋愛を描いたストーリーになっていて、18年冬篇では上白石萌歌さんが過去を回想しながら、作品の原点となる見晴台駅で歌っています。

 

ちなみに見晴らし台駅の場所は「熊本県阿蘇郡南阿蘇村両併」です。

今シリーズで上白石萌歌さんの恋人役を演じているのは、井之脇海さんです。

 

最近では、ドラマ「アンサング・シンデレラ」で薬剤師の羽倉龍之介役を演じていますよね。

 

井之脇海さんについては ⇒ 井之脇海ってどんな人?性格やキャラから素顔と魅力にせまるの記事の中で紹介しています。

 

スポンサーリンク

キリンビバレッジ「キリンレモン」のCM

【キリンレモン晴れわたろう。】篇 2020年

晴れ渡った空の下、上白石萌歌さんが「キリンレモン」と口ずさみながら、水しぶきを浴びたり、キリンレモンで喉を潤したりして、はじけるような笑顔で大きくジャンプする……という展開で、キリンレモンの爽快感を全身で表現しています。

 

上白石萌歌さんの透き通るような声によって、爽やかな涼しそうな雰囲気がよく伝わります。

 

【キリンレモンの無糖でた】篇 2020年


白いワンピース姿で、爽やかに歌い上げていますね。

 

このCMの感想では「上白石萌歌さんがかわいい」という意見が結構上がっていました。

 

キリンレモンシリーズでは、上白石萌歌さんの透き通るような声がとても印象的でした。

 

スポンサーリンク

テイジンのCM

【DAKE JA NAIを探そう】篇 2017-2018年

赤い衣装を身にまとった上白石萌歌さんが、サンバにリズムに合わせて軽快に踊る内容になっています。

 

午後の紅茶シリーズの時の素朴な雰囲気とは打って変わって、キリッとしていて活発な表情になっていて、こういう雰囲気にもなるのねと感心して見入ってしまいました。

 

かわいいDAKE JA NAIところをみせてくれましたね。

 

【化学の可能性はひとつDAKE JA NAI】篇 2018-2019年

テイジンのCMでは、歌って踊るという正にミュージカル風のダンスを披露するといった内容で、上白石萌歌さんの可能性を示してくれるものになっていますね。

 

女優として演技だけじゃない、歌って踊れるアーティストの可能性を示してくれました。

 

黒縁メガネのリケ女姿もとても様になっていて似合っていますね。

スポンサーリンク

ENEOSのCM

【東京ディズニーランド貸切ナイトキャンペーン】篇 2019年

ディズニーランドの貸切CMということもあり、「これ見たことあるー」って方も多いと思います。

 

このCMも上白石萌歌さんが踊っていたことを、記事にしながら気がつきました。

スポンサーリンク

上白石萌歌の歌やダンスの魅力について

上白石萌歌さんが歌ったり、踊ったりしているCMを特集してきました。

 

今回まとめてみて、今までにこんなにたくさんのCMに出演していたことに驚きました。

 

紹介したもの以外にもたくさんの出演がありますが、歌とダンスを披露していたものでも、こんなに沢山あったので驚きました。

 

歌手活動もしているとのことで、歌唱力もあり、歌って踊れる女優としての可能性を感じることができますね。

 

上白石萌歌さんのCMを見てきて、特に「午後の紅茶シリーズ」では、素朴でピュアな雰囲気がとても良かったと思います。

 

“歌は声が全て”とよく言いますが、上白石萌歌さんの声からは“純情な思い”がすごくよく伝わりますね。

 

歌詞の内容とが素直に心に入ってくるような気がしました。

 

「キリンレモン」では、上白石萌歌さんの天真爛漫さと、透明感のある澄んだ声で、爽快感のある爽やかな雰囲気がすごくよく出ていると思います。

 

キリンレモンのシュワーっとした爽快感とレモンの爽やかな香りにピッタリな声質だと思いました。

スポンサーリンク

まとめ

全体を通して、上白石萌歌さんの魅力は声だと思いました。

 

特に声質が良くて、澄んでいる透明感のあるところですね。

 

声から受けるイメージがとても良くって、素直で性格の良さそうな雰囲気が凄くよく伝わってくるんですよね。

 

イメージがいいって重要で、だからこそこんなに沢山のCMに起用されているのでしょうね。

 

今後も、テレビや映画や歌手活動にと、活躍の幅が広がっていきそうで、楽しみですよね。

 

演技だけでなく、歌にも注目していきたいと思います。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

Copyright© PHEV LIFE , 2020 All Rights Reserved.