目黒蓮がアンチから怒りをかいブログ炎上した「やらかし」の内容とは

2021/05/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ジャニーズ事務所の人気アイドルグループSnowMan(スノーマン)のメンバーで、最近メンズ雑誌の表紙などになり人気が急上昇しているのが目黒蓮さんです。

スポンサーリンク

 

そんな目黒蓮さんをネット上で検索してみると、何故だか「やらかし」というワードが出ているではないですか。

 

目黒蓮さんは何を「やらかし」てしまったのか気になり調査してみると、発信したブログの内容がアンチから怒りをかってブログが炎上したということだったのです。

 

炎上ブログってどんな内容だったの?と気になったので、アンチから怒りをかったブログの内容について調査してみました。

 

目黒蓮さんに関する情報は▼▼▼

 

SnowManの番組やメンバーをもっと見たいという方には断然Paraviがオススメ。

ParaviではSnowManの番組「それSnowManにやらせて下さい」を独占配信中。

Paraviならば2週間の無料体験視聴が可能です。

2週間以降は月額1,017円(税込み)で視聴が可能です。

※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です。

まずは2週間の無料体験視聴からがオススメです↓↓↓

スポンサーリンク

目黒蓮を嫌いとするアンチが元々いる

今回はブログで発信した内容が非難されたわけなのですが、実は“元々目黒蓮さんを嫌いとするアンチがそこそこの数いる”という背景があります。

 

SnowManは元々6人(深澤辰哉・佐久間大介・渡辺翔太・宮舘涼太・岩本照・阿部亮平)で活動していて、そこに後から3人(目黒蓮・ラウール・向井康二)が移籍して、9人態勢でデビューをしました。

 

元々の6人だったころから応援していたファンの中には9人になったことを受け入れられないからなのか、後から入った3人を認められないからのか、ネット上で3人を悪く言ってしまうことがあったようなのです。

 

目黒蓮さんは元々宇宙Sixのメンバーで、SnowMan(スノーマン)デビューと同時に後から加わった1人なので、どうしても悪く言われてしまう傾向にありました。

 

うーん、本人たちは何も悪くないのに非常に可哀そうですねー。

 

ファン同士で内輪もめをしていたら、元々の6人のメンバーも良く思わないと思いますが・・・

 

スポンサーリンク

目黒蓮を嫌いとするアンチがポスターを傷つける事件が発生

そこで一部のアンチファンなのか、駅に張ってあるSnow Man出演の「滝沢歌舞伎ZERO」ポスターを傷つけるという暴挙に出てしまいました。

これを本人が知ったら結構ショックですよねー。

 

向井康二さんも×を付けられていることから、やっぱり後から入った3人を気に食わないと思っているファンがやったのでしょうかね?

 

いずれにせよ、後から入った3人は「自分たちは受け入れられてないんだ」と傷ついたと思います。

 

スポンサーリンク

目黒蓮がブログで発信した内容がアンチから怒りをかい炎上

「自分たちは受け入れられてない」という疑心暗鬼になっている心情からなのか、目黒蓮さんは当時兼任していた宇宙Sixのブログの中で、自分たち3人を受け入れられないファンに向けて思いの丈をぶつけたのです。

「ほんと女ってわがままだよな」
「P.S.ストレートに言うよ?俺たちのこといじめないで(笑)
駄々こねている子猫ちゃんたち!爪そこで研ぐな!!(笑)
とくに、今後ラウールに優しくして!!(笑)
15歳だべ?
グループの中で初めて弟を手に入れたんだ!
俺よりもでかくなるかもしれないけれど、最年少なんだもん!
みーんなでラウールを可愛がっていくし、知らないよ~ラウちゃんに優しくしないと担当に嫌われちゃうかもよぉ~」

と、自分の心情を少しユーモアも交えながら書き綴ったのです。

 

「駄々こねている子猫ちゃんたち!爪そこで研ぐな」は、明らかにポスターに付けられた傷のことを言っているのでしょうね。

 

後から入った受け入れられていない3人のうち、特にバッシングが酷かったラウールさんのことをこれ以上悪く言わないでという内容がメインになっています。

 

ラウールさんがバッシングを受ける理由に関しては▼▼▼

の記事内で詳しく紹介しています。

 

「ポスター傷つけないで」「ラウールさんを悪く言わないで」と言っている内容自体は間違ってはいないものでしたが、伝え方、表現の仕方に反感をもった人が多くいたようで、ブログ炎上する結果になってしまいました。

 

「ほんと女ってわがままだよな」「駄々こねている子猫ちゃんたち!」「知らないよ~ラウちゃんに優しくしないと担当に嫌われちゃうかもよぉ~」とこの辺りの表現がファンの怒りをかったようですね。

 

ファンの怒りの声としては

 

「このブログを読んだらやっぱりSnowManは6人がいいとあらためて感じた」

 

「バカにしていると思われても仕方がない」

 

『「駄々こねてる子猫ちゃんたち」って、何様!』

 

というものでした。

 

目黒蓮さんの「ひとこと言いたい」って気持ちも理解できますし、ファンの反感も理解できます。

 

SNSを通して批判などを発信すると反発が倍増する傾向は他の芸能人でも一緒ですよね。

 

自分の思いの丈を発信する⇒相手からの批判も相応に返ってくる

 

このことを理解した上で、思いの丈をぶつける分にはいいんじゃないでしょうか。

 

スポンサーリンク

まとめ

目黒蓮さんがファンから怒りをかいブログが炎上してしまった「やらかし」の内容について調査してきました。

 

元々、後から入った3人に対して反発する意見があり、目黒蓮さんのことを嫌いとする人がいたという背景がありました。

 

そんな中、ポスター損傷事件が起こり、目黒蓮さんがブログで自分の思いを発信しましたが、表現の仕方に問題があり、ファンから「バカにしている」「何様!」などの批判が挙がって炎上する結果になってしまいました。

 

目黒蓮さんの「やらかし」という検索ワードは、目黒蓮さんがネット上の発信内容でファンから怒りをかってしまったというものだったのです。

 

最近はネット上で個人ブログを開設している著名人も多くいますが、表現の仕方には十分注意した方がよさそうですね。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

Copyright© PHEV LIFE , 2020 All Rights Reserved.