【NiziU】アヤカ(新井彩花)の人気の理由は韓国ウケにあった

2021/05/27
 
この記事を書いている人 - WRITER -

NiziU(ニジュー)のナチュラルキューティーといえば、アヤカ(新井彩花)さんですよね。

 

持ち前の美貌でオーディション初期から注目されていたメンバーです。

 

しかし、歌やダンスについては実力不足を指摘されており、パフォーマンスについては厳しいものがありました。

 

「歌やダンスが駄目でどうやって勝ち抜いたの?」って思いますよね。

 

実力が足りていなかったアヤカさんが、なぜ厳しいオーディションを勝ち抜けたのかを掘り下げて考えてみました。

 

すると、アヤカさんの人気の理由、その秘密は『韓国ウケの良さ』にあることが分かってきました。

 

今回はアヤカさんの人気の理由についてみていきたいと思います。

 

NiziUのパフォーマンスが気になった方は、huluがオススメです。

hulu

huluなら韓国合宿はもちろん、シーズン1の地域予選東京合宿フルで全部見ることが出来ますよ。

しかも無料期間中の解約なら料金は0円なので安心です。

まずは2週間のお試し視聴からがオススメです。

↓↓無料お試しはこちら↓↓(クリックで契約にはなりません)
hulu

スポンサーリンク

【NiziU】アヤカ(新井彩花)の経歴について簡単に紹介

アヤカ(新井彩花)さんのオーディションを総括すれば、『オーディションを通じて著しい成長を遂げたメンバーの一人』ということができるでしょう。

 

当初、歌やダンスに関しては、JYパークからかなりシビアな評価をされていました。

 

予選でのJYパークのコメントでは「このままデビューしても歌手を長く続けられない」とまで言われてしまう有り様でした。

 

結果、東京合宿では14位という予選通過者の最下位でギリギリ通過したのでした。

 

予選の様子をみてみると、確かにダンスや歌は上手いとは言えず、素人が見ても「よくこれで通過出来たな」と思うほどでした。

 

JYパークが、ルックスやスター性の部分で何かの可能性を感じていたから残したというのが大方の見方になりますが、一部のファンからは「ひいきじゃないか」という批判的な意見も出ていた程です。

 

予選時にJYパークがアヤカさんに「練習を頑張れますか?約束しますか?」と何度も確認をしていたのは、何かの可能性を感じていて『デビューさせたい』という気持ちの表れなんじゃないかと思います。

 

そんな予選時のアヤカさんでしたが、最終ステージの韓国合宿では、練習の成果ともいえる確かな実力を見せていくことになります。

 

ミッション1の個人レベルテストではトレーナー陣の人柄評価で最高評価を得て9位に入りました。

 

ミッション2では7位に入り、JYパークから「僕が知っているAYAKAさんと同一人物かな」とまで言われる程成長しました。

 

ファイナルステージでは「AYAKAさんは驚くほど成長しました。成長の幅に驚かされたので本当に褒めてあげたい」と評価されて、こればで実力の劣っていた部分を克服してきた努力し続ける才能が認められました。

 

こうして見てみると、オーディションのポイントは、『予選会でアヤカさんを落とさずに残してきた』ということにつきると思います。

 

予選会で落としてしまっては、努力して成長するチャンスも与えられなかった訳ですからね。

 

JYパークが『スター性を感じたから』ということになりますが、どこにスター性を感じたのでしょうか?

スポンサーリンク

【NiziU】アヤカ(新井彩花)の合格に疑問の声も

アヤカさんのデビューに関しては、「ひいきじゃないか」という疑問の声が多く上がっていたことも事実です。

やはり、アヤカさんのダンスや歌に関しては厳しい意見が上がっていますね。

 

『納得できない』という意見も一部のファンからは出ているようですね。

 

元々ダンスグループに所属していて、ダンスに関しては当初からプロ級の実力をもっていたのがリオさんなんですが、韓国合宿のミッション2では、そのリオさんよりアヤカさんの方が順位が上で、これについても批判的な意見が出ています。

いくら成長して上手くなったといっても、リオさんより上はないのではないかという声が上がっていますね。

 

また魅力的な高音ボイスで歌唱力が魅力のニナさんですが、そんなニナさんよりも最終順位が上になっていることに対しても疑問の声が出ています。

このように、アヤカさんのデビューに関して批判的な意見が一部から上がっているのは事実です。

 

虹プロを見ていた人の中には、アヤカさんに関して、実力が達していないのになぜか評価が高いのだろう?という疑問を持っている人が一定数いそうですね。

 

アヤカさんがデビューできたのは顔だけ?何が根拠?スター性って?という疑問があるのだと思います。

スポンサーリンク

【NiziU】アヤカ(新井彩花)の合格の理由は韓国ウケにあった

JYパークはアヤカさんのどこにスター性を感じているのかを考えてみると、最初の頃のオーディション時のコメントにヒントがありました。

審査のコメントの後で、JYパークは「スジと初めて会った時のことを思い出した」と言って「実力で判断したら不合格にするのが当然だけど家に帰っても頭から離れないと思います」とまで言っているんですね。

 

missAのスジとは、元JYPに所属していたアーティストで、現在は女優として活躍しており、『国民の恋人』とまで呼ばれる程人気がある方です

 

JYパークにとってスジは思い入れの強い人であることは間違いないでしょうし、JYP的にも大物女優にまでなった人を育てたという認識があるのではないでしょうかね。

 

そんな大成功例であるスジと似ていて、“その時のことを思い出した”とまで言っている訳ですから、かなりの衝撃があったことがうかがえますね。

 

オーディションでアヤカさんを見た時に、「この子はアイドルとしてデビューして人気も出るだろうし、その後も女優など多方面で活躍できるんじゃないか」と大きな可能性を、JYパークは感じたのでしょうね。

 

missAのスジさんと似ているということが全てで、この時にある程度デビュー候補に挙がったような気がします。

 

missAのスジさんは韓国にとって、どストライクなビジュアルであって、そのスジさんのデビュー時に似ている訳ですから、アヤカさんの将来性に期待するのは当然ですよね。

 

NiziUでの活躍ももちろんですが、何年かの目先のことだけでなくて、もっと先の将来のことも考えて、可能性を感じたのだと思います。

 

オーディション選考に関しては色んな意見がありますが、オーディションとは『ダイヤの原石を見つける』という意味合いもある訳ですから、JYP的にも原石を見つけたということなんでしょうね。

 

だから『デビューできるように頑張ってくれよ』という考えで選考を通過させていたのではないでしょうか?

スポンサーリンク

まとめ

アヤカさんが、なぜ厳しいオーディションを勝ち抜けたのかを掘り下げて考えてきました。

 

アヤカさんが、ダンスや歌の実力が無かったところから、頑張って練習して実力がついたということも勿論あります。

 

しかし、オーディション当初からmissAのスジさんに似ていることから、JYパークがかなりの可能性を感じていたことが大きいと思います。

 

もっと言えば、韓国で大成功をおさめた女優さんに似ているという、韓国ウケの良い顔ということだと思います。

 

オーディションで得たチャンスをしっかりと物にしたアヤカさん、さすがですね。

 

性格も良いとのことですので、デビュー後ますます人気が上がるのではないでしょうか。

 

アヤカさんの性格については

⇒ 【NiziU】アヤカ(新井彩花)がmissAのスジに似ていてかわいい!性格も魅力的で人気抜群

の記事内で紹介しています。

 

アヤカさんやNiziUメンバーのパフォーマンスが気になった方は、huluがオススメです。

 

huluならば完全無料2週間のお試し視聴が可能です。

 

↓↓無料お試しはこちらから↓↓(クリックで契約にはなりません)
日テレドラマ

 

huluがオススメな理由は3つ

①虹プロのパフォーマンスがフルで沢山見れる

②合宿の練習生のオフショットが見れる

③J.Y.Park氏の評価がフルでじっくり聞ける

しかも見逃し視聴もできるので、韓国合宿だけでなく、シーズン1の地域予選と東京合宿をフルで全部見ることが出来ます。

 

解約はまさの4クかリックで簡単に可能。

 

無料期間中の解約なら料金は0円なので安心です。

 

まずは2週間のお試し視聴から。

 

↓↓無料お試しはこちらから↓↓(クリックで契約にはなりません)

日テレドラマ
huluの満足度が高い理由は

パフォーマンスや評価のシーン、練習の裏側など、全てにおいてhulu内容が濃いから

虹プロジェクトのフルバージョン』やデビュー組9人に密着した『NiziU 9 Nizi Stories』に加えて、NiziUのデビューまでに密着した『We NiziU ! ~ We need U ~』の配信をhulu登録の人限定で14日間無料でみることができます。

 

これは満足度が高いはずですね。

 

気になった方は

 

↓↓今すぐ無料お試しをクリック↓↓(クリックで契約にはなりません)

日テレドラマ
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

Copyright© PHEV LIFE , 2020 All Rights Reserved.