佐藤栞里を嫌いとするアンチ急増の本当の理由を調査!何で嫌われちゃうの?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

佐藤栞里さんといえば、最近情報番組やバラエティーに引っ張りだこで人気急上昇中ですが、人気者になればなるほど、嫌いとするアンチも増えてしまうのはよくあることですよね。

スポンサーリンク

 

テレビに出ている時は笑顔で感じの良さそうな佐藤栞里さん。

 

嫌いとするアンチは佐藤栞里さんのどんなところを嫌いと感じているのか?疑問に思ったので調査してみました。

 

ネットの情報などで色々調べてみた結果、佐藤栞里さんを嫌いとするアンチが急増した理由にはある特徴があることが分かってきましたので、紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

佐藤栞里の容姿やルックスが嫌い

佐藤栞里さんのルックス、特に顔に関しては好き嫌いが分かれているようです。

 

「屈託のない笑顔が可愛い」「愛嬌のある可愛い系の顔」とポジティブに捉える人がいる一方で、「ちょっと離れ目」「魚顔」とネガティブに捉える人も一定数います。

 

佐藤栞里さんを嫌いとする人は、佐藤栞里さんのルックスに対してネガティブに捉えている人がほとんどです。

顔の好みに関しては人それぞれなので何とも言えませんが、佐藤栞里さんの顔は「正統派の美人で誰もが憧れる整った顔」という方向ではないですよね。

 

どちらかと言うと、「愛嬌があって可愛い」「親しみやすい顔」といった感じです。

 

なので、佐藤栞里さんのアンチは「可愛くないのに何でこんなにテレビに出てるの?」といった具合にディスってしまう訳なんです。

 

正統派の整った美人顔だったら、アンチは顔に対しての指摘はしないはずです。

スポンサーリンク

佐藤栞里はごり押し感が強くて嫌い

佐藤栞里さんのことを「ごり押し感が強い」と感じている人が一定数います。

 

佐藤栞里さんは「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」「ヒルナンデス!」の火曜レギュラー、「王様のブランチ」などの人気番組に多く出演しています。

 

2014年に「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」の人気コーナー「朝までハシゴの旅」でブレイクしてから、急に沢山の番組に出演し始めたことから、「ごり押し感が強い」と感じている人がいるのでしょうね。

 

佐藤栞里さんのアンチは「佐藤栞里さんの出演が急に増えたのは事務所からのごり押しではないか?」と考えています。

 

前述した顔に関するルックスのところで挙げたことと関係してくるのですが、「佐藤栞里さんは可愛くない」と考えているアンチは「可愛くないのにテレビに沢山出られるのは事務所のごり押しがあるから」と捉えているのです。

テレビへの露出が増えて沢山の人に顔を知られるようになると、どうしても顔に関する好みは人それぞれ違うので、佐藤栞里さんのルックスを良く思わない人がある程度出てきてしまうのは仕方の無いことかもしれません。

 

佐藤栞里さんのルックスを良く思わない人からすれば「ごり押し」と感じてしまうのでしょうね。

スポンサーリンク

佐藤栞里のあざとい性格が嫌い

佐藤栞里さんをテレビて拝見していると屈託のない笑顔が特徴で、見ている方も明るい気分になってきます。

 

笑顔は佐藤栞里さんの魅力ですよね。

しかしそんな佐藤栞里さんの笑顔も、アンチからは「笑顔が嘘くさくてあざとい」と言われてしまっています。

 

勿論、大多数の人の意見としては「ニコニコしていて好印象」というものですが、アンチからすると、その笑顔自体が嘘くさいと感じてしまうのでしょう。

笑顔が作り笑いととられてしまっては、佐藤栞里さんが気の毒な気がします。

 

また佐藤栞里さんは親しみやすい性格をしていて、とても好感度が良いとの評判です。

 

 

そんな性格が良くて好感度が高いものだから、制作側や大物タレントからも好かれています。

 

番組内で、所ジョージ、笑福亭鶴瓶、内村光良、東野幸治などの大物有名人が佐藤栞里さんを『性格が良い』とホメればホメるほど、アンチからは「性格が良いだけでテレビに出られるのか」と言われてしまっています。

 

大物タレントに好かれていること自体がアンチからは「あざとい」ととられてしまっています。

スポンサーリンク

佐藤栞里を嫌いとするアンチの本当の理由

佐藤栞里さんのことを嫌いとするアンチの意見をみてきました。

 

大きくまとめると、「ルックスが嫌い」「あざといところが嫌い」「ごり押し感が嫌い」となっていました。

 

「ルックスが嫌い」という事に関しては、「多くの番組に出れる程のルックスではない」という心理があると思われます。

 

簡単に言っちゃえば、「テレビに出れる程可愛くは思わない」ということなのでしょう。

 

この考えの根本には「嫉妬心」があると感じています。

 

「えっ、何であの程度のルックスでテレビに出れてるの?」といった深層心理があって、どんどん人気者になっていく佐藤栞里さんに対して「何か羨ましい」という心理の裏返しのような気がしています。

 

上手くいっている人をみると何か批判してみたくなる心境が大きく影響していると思いますね。

 

「あざといところが嫌い」という意見に関しても、佐藤栞里さんの「笑顔」や「性格の良さ」や「親しみやすさ」という魅力的なところに対しての難癖に近いですよね。

 

佐藤栞里さんの世間から良く思われているところに対して、計算で行動していて「あざとい」とアンチはとらえていて、これも同じく「嫉妬心」が根本にはあると考えています。

 

好感度がいいところ、大物芸能人から好かれていることに対して「何であんなに評価されてるんだ」「羨ましい」という心理です。

 

このような「嫉妬心」があると、佐藤栞里さんの長所や魅力を認めないという事なので、その結果として最終的には「ごり押し」という結論に繋がってきてしまいます。

 

佐藤栞里さんの性格の良さや笑顔の好印象なところが評価されていて、だから色んな番組に起用されていると素直にとってあげられない、そう取りたくないという心理があるのでしょう。

 

その心理が「嫉妬心」であると思いました。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

有名になってメディアへの露出が増えると、それに比例してアンチも増えてしまうのは仕方の無いことです。

 

でも大抵は有名になった本人に問題があるのではなく、有名になっていく人に対しての「嫉妬心」が根底にある場合がけっこう多いです。

 

世間からどんどん評価されていき、知名度もアップ、収入もアップしていく人に対して「羨ましい」という心理は誰しも持つとは思いますが、一部の人が嫉妬心から悪くとらえて批判的な発言をしてしまうのでしょうね。

 

なので、アンチなコメントや批判の声はあまり気にせずに、佐藤栞里さんの魅力である「性格の良さ」や「笑顔」をどんどん前面に出して頑張ってもらえたらと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

Copyright© PHEV LIFE , 2021 All Rights Reserved.